FPSに最適なゲーミングノートPCとデスクトップ

FPSプレイヤー必見!妥協しないPC選び!

FPSほどパソコンの性能が必要なゲームがあるのでしょうか。アクション性の低いMMORPGなら最低限動けば大丈夫です。しかしFPSはそうはいきません。PCの性能がそのままスコアに直結するからです。

 

昔はFPSゲームの描画設定を限界まで下げて遊んでいたものです。最高設定で遊ぼうと思ったら30万円くらいのパソコンが必要でした。しかし今は違います。15万円程度のゲーミングPCさえあれば充分です。

 

最近のFPSは設定の範囲が限られているので、パソコンをどうにかするしかありません。自分の実力を最大限発揮するにはハイスペックなゲーミングPCが必要不可欠です。だからFPSプレイヤーはパソコンに関して妥協すべきではありません。

 

そこでBTOメーカーが販売しているゲームPCの中でFPSに最適なものをいくつかご紹介します。

 

ゲーム推奨PC

一番確実なのはゲーム推奨PCを探すことです。FPSタイトルごとに適したパソコンを提示してくれるので迷うことなく目的の製品を見つけられます。ただし、今後も新しいFPSタイトルを遊びたいなら、CPUやグラボを上位のものにカスタマイズすることをおすすめします。

 

G-Tuneのゲーム推奨PC
ドスパラのゲーム推奨PC

 

デスクトップ

デスクトップならCPU、メモリ、グラボが新しい製品であれば大丈夫です。今はインテルCore-i7とGeForceの組み合わせが最強です。昔のようにハズレはないので、新しさにだけ気をつけてください。

 

どうせならデスクトップと液晶モニタのセット商品にするのもいいでしょう。安い液晶でFPSをやるのだけはやめてください。残像や遅延で全然撃ち勝てなくなります。液晶モニタを替えたらいきなり強くなるプレイヤーを何人も見てきました。

 

 

ノートPC

ゲーミングノートPCも当然CPUやグラボに注意してください。それに加えて、SSD搭載のモデルがおすすめです。本当に読み込みが早くなるので快適です。画面サイズは17.3型がおすすめです。FPSで画面サイズが小さいと遠距離戦がつらいので大きいものを選びましょう。

 

液晶に関してもう1点。今はノングレア液晶という光沢の少ないものがあります。ぱっと見は光沢の強いグレア液晶のほうが良さそうですが、反射や映り込みがあるのでFPSには適していません。

 

マウスコンピューター/G-Tune