オンラインゲームで快適にプレイするためのおすすめ回線

ゲームにおすすめのプロバイダと回線

オンラインゲームをやっていて一番イライラするのはラグです。回線が悪いと頻繁にラグが発生し、画面が止まってしまいます。大抵の場合、自分のキャラクターは立ち止まってしまい、対戦ゲームなら倒されるでしょうし、MMOのような協力ゲームなら味方に多大な迷惑をかけてしまいます。はっきり言って糞回線でプレイしていて良いことなんて1つもありません。

 

 

私も昔、J-◯◯Mの回線を契約していて、速度は全然出ないしラグは酷いしで、ストレスの原因でした。なんとなく安いと思い込んでいて使い続けていましたが、引越しを機に光回線に変えたところ、一気に快適になりました。オンラインゲームをするなら回線速度の良いやつを使う、これは大前提なのだと痛感しました。普段使用するにも便利ですからね。

 

 

そこで評判がよく、回線速度の早いものをいくつかご紹介します。

 

フレッツ光

 

NTT東日本、NTT西日本と日本全国に対応した最大手の光回線プランです。私も今はNTTの光回線を使っています。ADSL時代もありましたが、品質の差は歴然です。ダウンロード速度も10倍以上変わりますし、PINGの値も歴然です。サーバーにもよりますが、PING50以内で安定しています。一桁ってこともあるくらいです。ただ、基地局との距離は事前に調べておいたほうが良いです。回線速度は物理的な距離に依存しますからね。

 

 

では次にプロバイダです。プロバイダごとに回線の質や規制が違うので、オンラインゲームをやるにしても色々な差が出てきます。オンラインゲームに使用するポートがブロックされていたこと原因でまともにプレイできないなんてこともあります。やはり規制が少ないプロバイダを選ぶことが大切です。

 

hi-ho

マイナーかもしれませんが規制が全然ないのでとても快適なプロバイダです。回線速度もスゴく良くてゲームクライアントのダウンロードがすぐに終わります。アップデートがすぐに完了してプレイできるのは地味に嬉しいポイントです。

 

 

OCN

OCNには日本最大級のプロバイダです。開通に関して面倒な事は全部向こうがやってくれるのは大手企業を選ぶ大きなメリットですね。多くの人が使っているからこそ信頼できるというものです。

 

 

BIGLOBE

オンラインゲームに関する規制が一切ない有名なプロバイダです。回線速度も申し分ありません。以前使っていたプロバイダです。回線を繋ぎ直すたびにIPアドレスを変更できるので色々と便利でした。キャンペーン期間中に申し込むと数カ月無料になるのでチェックしてみてください。