ショートカットでパソコンを便利に使う

パソコンをもっと便利に快適に!

パソコンを使う上で、ショートカットを上手に使えるようになると、操作が格段に便利になります。特に、コントロールキーと一緒に何かキーを押すショートカットキーは、使えるようになると作業効率が驚くほど上がります。

 

よく使うものの代表は、コントロールキーを押しながらCを押す(Ctrl+C)コピー、同じくコントロールキーを押しながらVを押す(Ctrl+V)貼り付けの2つです。

 

この操作は、どんなソフトを使っても、フォルダを開いたときでも、ブラウザでも同じように使えます。同等の操作は、マウスの右クリックでも同じようにできますが、マウスを使うよりもずっと素早く同じ操作をすることができます。右手でマウスを持ちながら、左手でショートカットキーを操作するので、慣れるとこちらの方が便利です。

 

また、複数のソフトを起動している状態で画面を切り替えるときには、通常はタスクバーをクリックして切り替えますが、これもショートカットキーのAlt+Tabで切り替えることができます。タスクバーにたくさん並ぶと、そこから必要なものを探すのは大変です。しかし、この方法だとキーボードから手を離さずに切り替えられますので、これもまた便利です。

 

パソコンを使う時に役立つ便利グッズ

パソコンを利用する際にあると役立つ便利グッズというのは色々ありますが、まず挙げられるのがキーボードカバーです。人によっては文書作成などによって長時間パソコンを利用する事がありますが、長くキーボードに触れていると手垢などが付着してしまいます。

 

さらには何度もキータッチをする事によって、キーの文字が薄くなってしまう事もあります。やはり綺麗な状態を維持できた方が嬉しいものですが、そういった場合でもキーボードカバーを装着する事によって直接キーボードに触れずに済みますので、綺麗な状態を維持する事ができます。

 

キーボード用の小型クリーナーも便利です。キーボードによっては隙間にホコリなどが入り易くなっています。そういったホコリは故障の原因になってしまう事もありますが、小型クリーナーで清掃する事でホコリなどを取り除く事ができます。

 

パソコンのUSBから電源が取れるタイプもありますので、手軽にお掃除をする事ができます。無線マウスも人気の便利グッズです。有線マウスですと何かとコードが邪魔になってしまう事もあるものですが、無線マウスならそのコードを無くす事ができますので、コードに物が引っ掛かってしまったり、絡み付いてイライラせずに済みます。

ショートカットでパソコンを便利に使う関連ページ

デスクトップとノートPCのメリット・デメリット
ネットワークが不調なときの対策
ゲームPCを使ったりカスタマイズするために必要な情報をお届けします。